秋の花が咲き出しました !!
  かなり涼しくなって来ました。
今迄のBBSは接続が上手く行かないので新たに
haruo.progoo.com/bbs/
を新しく作りました。
何故か直接は入れませんのでコピペして入って下さい.
宜しくお付き合いください。

各植物の最初のページに栽培条件などを追記しています。
栽培中の植物の生育状態や提供可能な山野草を
右の欄でExcelData形式で報告しています。(2013/04/12)
スミレの分類を新たに作りました。(2013/04/01)
 



 採種や苗の準備に時間がかかるかもしれませんが 
 種子や苗の欲しい人は、Email でご連絡下さい。
 但し、件名に植物名を入れて下さい。

  Email は kataiwa.haruo@opal.plala.or.jp です。

写真をクリックすると、拡大されます。

植物別 50音順・ツリーや検索の場合
タイトル部分(植物名)をクリックすれば、個別に表示されます。

最新の記事

アケボノソウ

アケボノソウ061002 日の出前の白んだ空にまだ星が見える…
清楚な花です。



アケボノソウ121016 2011年のこぼれ種から2012年の開花です。



アケボノソウx061002 枝ぶり?が良く、良く花が着きます。
生育条件によって、花弁の数が変化します。




アケボノソウ  リンドウ科 センブリ属 Swertia bimaculata
早春発芽、10月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ムカデラン

ムカデランx080713 直径5mm位の、均整のとれたかわいい花です。

ムカデラン080713 花の上側からの写真です。
花の右下の白っぽいのが根です。


ムカデラン 蕾 080713 花の蕾です。
少し開きかけています。


ムカデラン070401 葉と茎の様子です。
成長している時は緑色をしています。
丸いのは、これから根になります。




ムカデラン  ラン科 ムカデラン属 Sarcanthus scolopendrifolius
晩春発芽、7月開花
軽石の上 ヘゴ  半日陰の腰水


サワギキョウ

サワギキョウ070905 9月5日待ちに待った開花です。
思っていたよりも大きな花で驚きました。


サワギキョウ070827 8月27日の蕾の様子です。

サワギキョウ070505 5月5日に植え替えました。

サワギキョウ070312 3月12日の様子です。

サワギキョウ070211 タネタネットで戴いた種子(8サ11)を、1月4日に播種して、1月27日に発芽しました。



サワギキョウ  キキョウ科 ミゾカクシ属 LObelia sessilifolia
早春発芽、9月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日日陰の腰水

コケリンドウ

コケリンドウ090324
コケリンドウ2090324
コケリンドウ081215 これでも直径1㎝程度です。

コケリンドウx080713 リンドウの仲間は皆こんな双葉です。



コケリンドウリンドウ科 リンドウ属 Gentiana squarrosa
初夏発芽、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水
リンドウの仲間は、開花に、かなり強い日差しが必要です。
古く?なるとそうでもかぎりませんが…

ルリハコベの開花

ルリハコベ120404 ルリハコベが、こぼれ種で殖え続け、絨毯の様に蔓延って咲いています。


ルリハコベ060425 戴き物のルリハコベが開花しました。
とても綺麗な瑠璃色??です。



ルリハコベ070408 今年も開花しました。
開花直前です。






ルリハコベ  サクラソウ科 ルリハコベ属 Anagaliis arvensis
早春発芽、4月開花
日向土・軽石・鹿沼土  日向の腰水

セツブンソウ

セツブンソウ130129
待ちに待った開花です !!
15輪が咲いています。来年はもっと咲くと思います。(2013/01/29)


セツブンソウ130129
今、蕾を持った苗が首をもたげています。
開花まであとわずか !!
播種から5年目の心わくわくする時間を楽しんでいます。


セツブンソウ090214 2年目は、ニリンソウと間違えそうな葉です。

セツブンソウ070211 双葉にならずに、1枚だけです。

セツブンソウ0<br />61214 発根しだしました。



セツブンソウ  キンポウゲ科 セツブンソウ属 Eranthis pinnatifida
初冬発芽、2月開花
日向土・軽石・鹿沼土・石灰岩  半日陰の腰水で発芽 日当たり

ハルリンドウの開花

ハルリンドウ070122 ハルリンドウが開花しました。
昨年は3月の開花です。暖冬の為だと思います。



ハルリンドウ070219 温暖化のせいか咲き誇っています。


ハルリンドウ赤紫070301 2年前に戴いた赤紫の花から、採種・播種したものが咲きました。
今の所2株の開花ですが、どちらも赤紫の花が咲きました。
純系だったと思います。
今回も採種する為に昆虫によって普通の花の花粉が付かないように、網をかぶせています。


ハルリンドウ060303 ハルリンドウの開花苗に蕾が出だしています。
この苗は、毀れダネからの発芽です。
丁寧に植え替えたものはその後の管理がいい加減だったため、あまり生育は良くありません。
今年は、50ほど植え替えました。来春に期待します。


20060127172003.jpg ハルリンドウの新しい苗が出始めています。
昨年よりは遅そうです。


ハルリンドウの発芽060215 ハルリンドウの発芽が盛んになりました。
皆さんの所ではいかがですか。





ハルリンドウ  リンドウ科 リンドウ属 Gentiana Thunbergii
越年草、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水
種子は、5月採り蒔きで、12月末頃から発芽します。
双葉の時移植できます。


雪割草

ユキワリソウ130129 2012年秋に戴いたものですが、2013/01/29に開花しました。
発泡スチロールの箱に入れて、夜はフタをしています。
桜のような「花弁」…実はガク…になっています。



ユキワリソウ花070118 2007/1/18に開花しました。


ユキワリソウ発芽070118 発芽


ユキワリソウ双葉070118 双葉


雪割草070328 本葉も出始めました。

ヒゴタイの発芽

ヒゴタイ070303 我が家の2世が発芽しました。



ヒゴタイ070328 本葉も出始めました。
でも、刺はまだ柔らかです。

2016年の秋蒔きは11月24日にはこれ位大きくなっています。
去年戴いた苗は1株だけ成長しています。


リンドウ

リンドウ071107 開花の様子です。

リンドウ071112A 茎は細く、花の重みでしなっています。

リンドウ071112B


リンドウ141122 2014年度はいっぱい咲きました。



リンドウ  リンドウ科 リンドウ属 Gentiana scabra var. Buergeri
早春発芽、10月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水
種子から以外に、挿し穂でも増殖できます。
挿し穂の場合、春先に行えば、秋には開花します。
ホソバリンドウと言うのも有り、その可能性も有りますが…

タヌキマメ

タヌキマメ080821









毛の生え方がタヌキのように見えます。

タヌキマメ花080821


タヌキマメ  マメ科 タヌキマメ属 Crotalaria sessiliflora
晩春発芽、8月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日日陰の腰水

レンゲショウマ

レンゲショウマ060806
レンゲショウマ060717 ようやく開花しました。
蕾を着けてから1月以上徐々に細い茎を伸ばし、このまま咲かずに終わってしまうかと心配しました。
蕾が8個有りますが、何輪同時に開花してくれるのか…全て開花する事を願っています。

レンゲショウマx060806
レンゲショウマ080624
レンゲショウマ070508
レンゲショウマ080331




レンゲショウマ  キンポウゲ科 レンゲショウマ属 Anemonopsis macrophylla
早春発芽、7月開花
日向土・軽石・鹿沼土  早朝だけ日向の腰水

カキランの開花

カキラン150528 地植えをしたカキランが開花し出しました。
今年の花は多いですが小さ目です。


カキラン060610 カキランが開花し出しました。
昨年はナメクジに茎からかじられて散々でしたが、今年は蕾が一杯出来ています。



カキラン  ラン科 カキラン属 Epipactis tbunbergii
晩春発芽、6月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ホタルブクロの開花

060516 ホタルブクロが開花しました。
これはラン鉢に植えていて年中腰水栽培ですが、とても良く殖えます。


ホタルブクロ060129 ホタルブクロの開花する株の葉です。
これから董立ちして行きます。





ホタルブクロ  キキョウ科 ホタルブクロ属 Campanula punctata
早春発芽、5月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水
脇芽が良く出るので、株分けをする。

オキナグサ

オキナグサ060423 そろそろ翁になりかけ、禿げてしまう前にナイトキャップをしてやらないと…

オキナグサ060502 翁になました、この状態になったら花頚ごと採種しています。
その様な訳で、今大名行列での御国入りの準備中です。…


オキナグサB060406 種蒔きから丸3年、20もの花が咲きました。
鉢がいっぱいになりそうだし、株によって背の伸びるものとそうではないものとが有ります。
秋に株分け・植え替えをしようと思っています。


オキナグサA060406 まだ「青二才」茶髪ならぬ…ヘアー…
翁になるのにはもう少し時間が掛かりそうです。


オキナグサB060307横からの眺めです。

オキナグサ060304今日の暖かさで、オキナグサの蕾が膨らみ始めました。


オキナグサ060217オキナグサが蕾を伸ばしています。

オキナグサの新芽 オキナグサの新芽が膨らんできています。
まだまだ寒いのですが、春の息吹を感じさせてくれます。



成長 成長しています。

発芽 翁の毛をまとっています。



オキナグサ  キンポウゲ科 オキナグサ属 Pulsatilla cernua
1月発芽、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土・赤玉土・・深鉢  庭の中央、毎日散水
播種1年目から開花するものが有ります。
晩秋移植する時に脇芽で増やせます。

ムラサキセンブリの開花

ムラサキセンブリ121102 例年と殆ど変わらず2012/11/2に開花しました。
今年は苗の状態での立ち枯れがかなりありました。
2015/11/4 にも開花しました。

ことしはムラサキセンブリの白花も咲いています。
採種して来年も咲かそうと思っています!!
乞う、ご期待・・・


ムラサキセンブリ061104 例年と殆ど変わらず2006/11/4に開花しました。
今年は蕾の状態での立ち枯れが目立ちました。


ムラサキセンブリ061116 雑草がはびこった中で開花しています。
立ち枯れが見えますか。


ムラサキセンブリ131206 花がしぼみ掛けています。閉じかけているのがそうです。
子房の先が開いたら採種時期です。





ムラサキセンブリ リンドウ科 センブリ属 Swertia pseudohinensis
早春発芽、11月開花
日向土・軽石・鹿沼土  日当りの腰水・半日蔭の庭
和歌山県田辺市産 1年草タイプ

クサヤツデ

クサヤツデ単花 名前の様にヤツデの様な葉です。

ハグマの仲間はコウヤボウキ族の舌状花の無いもので

冠毛は羽状でない    コウヤボウキ属、
頭花は3小花で左右相称 モミジハグマ属、
頭花は1小花で放射相称  クサヤツデ属、

です。


クサヤツデ080115 もうじき採種出来そうです。



クサヤツデ キク科 クサヤツデ属 Diaspanthus uniflorus
晩春発芽、12月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ナツエビネの開花

ナツエビネ060717 蕾が上がってきました。
例年はこの状態で半分以上が黒くなってしまっていました。
2006年は大丈夫みたいでした。
2012年は地植えにしましたが蕾までは元気です。


ナツエビネ060801 初花の開花。
2006年は少し黒くなってしまいました。
2012年は地植えにした所日焼けが出ましたが開花しました。



ナツエビネ060909 満開近し今年は例年に無く多く開花しています。
でも所々黒くなっています。
注… 写真にカーソルを当てると日付が判ります。




ナツエビネB060909 今年は段々と色が白くなって行き、紫色は全く見えません。
遮光条件のせいでしょうか。






ナツエビネ  ラン科 エビネ属 Calanthe reflexa
常緑・晩春発芽、8月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ヤブミョウガ

ヤブミョウガ斑入り060621 斑入りで、結構みずみずしいです。


ヤブミョウガx070312 種子です。
青紫の果実の中に数個入っています。



ヤブミョウガの発芽07032 発芽の初期です。


ヤブミョウガx根茎070312 地上部が枯れても根茎がとぐろを巻いていました。
芽も多数着いています。



ヤブミョウガ070328 根茎の芽のついている部分を含めて数節で切り分けたものを移植しました。
芽が動き出しています。





ヤブミョウガ  ツユクサ科 ヤブミョウガ属 Pollia japonica
晩春発芽、/8月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰



ニリンソウ

ニリンソウ鉢08040198 鉢全体の状態です。

2011年からは庭で地植えにしています。


ニリンソウ080401 2008年の初花です。
赤みが少し少ないようです。


ニリンソウ060403 雨で蕾のままずっといましたがやっと開花しました。
顎の色がうっすらと表に出ています。
** 下の写真とは別の蕾です **



ニリンソウ060328 ニリンソウの開花しかけです。
昨日は開花していました。



ニリンソウ(蕾)060328 ニリンソウの蕾が膨らんで来ています。
名前の通り、蕾は大小2つで、小さい方はけなげに控えています。



ニリンソウ060223 ニリンソウの葉がどんどん出てきています。
でも、思ったより可愛いです。



ニリンソウ060217 ニリンソウが新葉を出しました。




ニリンソウ  キンポウゲ科 イチリンソウ属 Anemone flaccida
春発芽、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ツルシロカネソウ

ツルシロカネソウ060515 ツルシロカネソウの種子が大きくなりました。
暫らくの間、閉じたままでしたが漸く開いてきました。


ツルシロカネソウ0803

ツルシロカネソウ150116 ツルシロカネソウが咲き出しました。(2015/1/16)
横向きの開花です。
秋口まで咲き続けます。


ツルシロカネソウ060319 ツルシロカネソウの花芽が見えました。

ツルシロカネソウの新芽 ツルシロカネソウの新芽が出ていました。
大きい方の葉は、1㎜位です。


2014年は夏に植えたものが12月23日に初開花が有りました。


ツルシロカネソウ  キンポウゲ科 シロカネソウ属 Isopyrum stoloniferum
早春発芽、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水


イヌセンブリの開花

イヌセンブリ花061024 2006年の春、苗を戴いて、腰水で育てて来ましたが、10月になってようやく開花しました。
センブリの様に紫の線が入っています。蜜腺からの毛は、ムラサキセンブリの数倍有りそうです。


イヌセンブリ全形061024 全形は、高さ70cm以上で、アケボノソウを思わせます。
3株が植わっていますが、風に揺らぎます。


イヌセンブリ苗061024 2006年2月6日に播種し2月22日に発芽した苗の様子です。開花は2007年の秋です。



イヌセンブリ  リンドウ科 センブリ属 Swertia diluta
早春発芽、2年目の10月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

ベニシュスラン

ベニシュスラン070805 ベニシュスランの花です。
細長い花で、シュスランの仲間では特異です。



ベニシュスラン070729 ベニシュスランが咲き始めました。
2輪が対になって開花します。


ベニシュスラン(葉)070729 ベニシュスランの葉はシュス(ビロード)の様に輝いています。
葉脈は白色で黄色がかっているのもあり、個体により模様がいろいろ変化します。





ベニシュスラン  ラン科 シュスラン属 goodyera macrantha
8月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水

オカトラノオの開花

オカトラノオ060619 オカトラノオが開花し出しました。
2014年もだいぶ減りましたが、咲いています。




オカトラノオ  サクラソウ科 オカトラノオ属 Lysimachia elethroides
春発芽、6月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰

ウチョウランの開花

ウチョウラン060531無菌培養による戴き物のウチョウランが開花し始めました。「羽」の部分は撮影の拙さで地短く写ってしまいましたが、実際は普通見られる様に、倍ほどあります。

ウチョウラン

ウチョウラン

ウチョウラン

ウチョウラン

ウチョウラン



ウチョウラン  ラン科 ヒナラン属 Orchis graminifolia
春発芽、5月開花
日向土・軽石・鹿沼土  午前中陽光  表土が充分乾いたら散水

イチリンソウ

イチリンソウ080318 イチリンソウの若葉です。
花芽はこの後でてきます。


イチリンソウ130322 イチリンソウの花芽です。
フアァー ああ良く寝たァー


イチリンソウ060429

イチリンソウx060427 咲き始めました。
とっても清楚な感じです。
ニリンソウよりもかなり大きな花です。





イチリンソウ  キンポウゲ科 イチリンソウ属 Anemone nikoensis
春発芽、4月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水


フデリンドウ

フデリンドウ060412 ずっと蕾のままでしたが、この暖かさでやっと開花しました。
ハルリンドウよりも薄い色ですが赤味が強いと思います。


フデリンドウ070303 今年の開花は早いです。

フデリンドウ白070219 白花も有ります。


フデリンドウ フデリンドウの2年目の姿です。




フデリンドウ  リンドウ科 リンドウ属 Gentiana Zollingeri
越年草、3月開花
日向土・軽石・鹿沼土  半日陰の腰水
根が深いので深鉢に定植する。

ムラサキセンブリの種蒔き

この中で発根させます。



1月24日にムラサキセンブリの播種をしました。
写真の様に1㎜程度に篩い分けた鹿沼土と赤玉土をパラける程度に湿らせて、チャック付のビニール袋に入れ、この中に種を入れて振り混ぜました。
1つは、なるべく暖かい所に、…汚れている方…時々振り混ぜるから
もう一つは縁側の陰になる所に置いています。

1円玉の平の字の上が種子です。

今日で5日目ですが、暖かい所に置いた物の一部を1円玉の上に置いて写真を撮った所、平成の平の字の上に茶色の種子が写っていました。
一部ですがもう、発根の兆しが見えました。



ムラサキセンブリ  リンドウ科 センブリ属 Swertia puseudochinensis
早春発芽、11月開花
日向土・軽石・鹿沼土・赤玉土  日向
植え替え時には2週間くらい、日陰で腰水にする。
多肥は好まない。

ムラサキセンブリの発根

ムラサキセンブリの発根が観察できました。
なるべく15℃以上に保っていたものです。
この状態になったら、充分生育してくれると思います。
まだ、用土の準備がして有りません。急いで準備しなければ…


発根

少々ピンボケの写真です。

追記を表示

ムラサキセンブリ(5/18)

ムラサキセンブリA 発根した種子をばら撒いて放置してたら、この有様です。



ムラサキセンブリB 今日、草取りをしました。
1本だけ、昨年発芽して開花せずに冬を越したのが有ります。




ムラサキセンブリC それが、これです。



ムラサキセンブリD 所々緑色のもののうち1/3ほどがムラサキセンブリの苗で、コニシキソウとF1の最中です。
ジュウヤクも控えています。
最強なのは、ウワバミ…ではなくて、カタバミです。


Appendix

2012/05/30現在

提供可能な苗
 再開しています。
kataiwa.haruo@opal.plala.or.jp  です。
但し、件名に植物名を入れて下さい。

植物DATAをExcel製作中です。DATAは、2012/5/30のものです。
提供可能な種子や苗は表のZ及びAAの欄に表示していますので
参考にして、メールでご連絡下さい。
提供出来る時期等をお知らせ致します。
このリストをコピーしてご自由にお使い下さい。
但し、内容については自己責任でお願いします。
植物DATA   (2012/05/30 No.3)

青色の部分をクリックするとインストールのコメントが出ます。

スミレの分類  ( Intrenet Explorer 専用)

国内のスミレの分類表を保育社の原色植物図鑑を元にして作ってみました。まだまだ改良の余地が有ります。 誤りや、改善等のコメントが有りましたらメール下さい。

ブログ内検索

生育状態DATA

2013/04/12 現在

1昨年秋に、庭を広げ、地植えにしました。 植え替えた場所に馴染んだものは元気良く育っていますが、
そうでないものは残念な結果になっています。
Excelで報告します。フィルターが使え、部分的に非表示になっている所もあります。 参考にして下さい。
生育状態DATA   
青色の部分をクリックするとインストールのコメントが出ます。

播種・開花 等の報告

より詳しくは、生育状態DATAを見て下さい。

2017年10月2日  現在


播種 発芽 新芽動き出す 生育中 発蕾 開花 花終わる 枯れる(葉無し)
こぼれ種による発芽  ○
今年播種したもの   *
アカバナ        アケボノソウ      アサザ        
アサマリンドウ     アマナ         イチリンソウ     
イヌセンブリ      イワチドリ       ウチョウラン     
ウメバチソウ      エイザンスミレ     エビネ        
オオホシクサ      オカトラノオ      オキナグサ      
オサラン        カキノハグサ      カキラン       
カヤラン        カワラサイコ      キイジョウロウホトトギス 
キンミズヒキ      キンラン        クサヤツデ      
コクラン        コナスビ        サギソウ      
サワギキョウ      シライトソウ      シラン        
ジロボウエンゴサク   スハマソウ(含雪割草)  セッコク       
セツブンソウ      セリバオウレン     センジュガンピ    
センブリ        タツナミソウ      ダンギク       
ツルシロカネソウ    ナツエビネ       ネジバナ       
ニリンソウ       バイカオウレン     ハッカ        
ハマナデシコ      ハルリンドウ      ヒオウギ       
ヒメトケンラン     ベニシュスラン     ホタルブクロ     
ホトトギス シロバナ  マツムラソウ      マメヅタラン     
ミズキンバイ      ムカデラン       ムギラン       
ムラサキセンブリ    ヤクシマリンドウ    ヤブミョウガ     
ヤマシャクヤク     ヤマルリソウ      リンドウ       
ルリハコベ       レンゲショウマ     ワレモコウ      

紀南田辺の歳時記

2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 0217
梅の開花
01/2001/2601/2301/1601-0202/0401/18 x x 01/20
春一番
02/14 ? 02/1303/15 ? x 03/18 x x x 02/20
実エンドウの開花
03/0103/2903/31 03/2503/2904>01 x 03/20 x
杏(大石)の開花
03/2403/2703/2103/1103/2503/1703/1404/04 x
紫木蓮の開花      03/2903/2503/2103/1903/3004/0103/2103/25 x
庭のツツジの開花
03/2904/1104/0903/2704/1504/0904/1004/1404/16
ツバメの飛来
04/0904/0404/0404/1204/0104/2003/2903/1803/2903/23
藤の開花
04/0904/1304/1504/1304/1204/2004/2004/1304/17
温州蜜柑の開花  05/1104/2605/1704/2304/2505/1005/0605/01
サツキの開花   05/1105/0805/0505/1305/2305/1605/1005/1205/1105/20
墨田の花火の開花 05/1805/1305/2105/1805/2305/2405/1605/2105/1505/23
ホタルを見ました          05/31 ? 05/2405/21 ? ? 06/0405/22
梅雨入りしました          06/0806/1406/0206/0906/1305/2606/0805/2806/0406/0306/0406/07
ムクゲの開花
06/2307/0207/1107/03 ? 06/2706/2406/28
梅雨明けしました      07/3007/2407/1608/0307/1707/0807/1707/0807/2107/2007/1807/19
サルスベリの開花 08/0507/0407/0707/1107/1808/0107/1507/0707/09
彼岸花の開花   09/1309/2009/1409/1209/1309/1409/0809/0609/13
セイタカアワダチソウ開花 10/0510/0110/0710/1010/0810/1110/1110/0110/27
キンモクセイの開花10/1610/1810/0610/1410/0710/0110/2110/2309/2510/09
山茶花の開花 
11/10 ? 11/0411/0211/0811/0811/0911/01 ?
木枯らし1号    11/0711/1811/1811/0210/2610/2510/2911/0410/2710/25

植物別・分類表

画像と全文が表示されます。

50音順 ?

画像と全文が表示されます。

プロフィール

  春ちゃん・和歌山

Author:   春ちゃん・和歌山
1947年3月生まれ、♂
理科大好き、工作(電子・金工)も少し、
カラオケも少々…

ようこそ